« 鮨 水谷 | トップページ | 『いい街すし紀行 』(里見真三) »

『日本一江戸前鮨がわかる本』(早川光)

通らしい客になるには、寿司屋で何に目をつけ、どうふるまえばよいかを解説した本。著者は『きららの仕事』という寿司漫画の原作者で、すでに25年以上、江戸前寿司を食べ歩いてきた人らしい。「江戸前鮨の楽しみ方 基本編」にはじまり、「江戸前鮨の楽しみ方 実践編」、「江戸前鮨 基本のネタを知る」、著者が心酔する鮨職人、水谷八郎との対談「江戸前の華マグロの魅力」が続く。

「江戸前鮨の名店案内」で詳しく紹介されているのは、

  • 鮨 水谷
  • き寿司
  • 弁天山美家古鮓総本店
  • 二葉鮨
  • 寿司処銀座 ほかけ
  • 鮨処 金兵衛
  • 鮨 松波
  • 鮨 青木
  • 鮨 つかさ
  • 鮨 くわ野
  • 幸鮓
  • あら輝
  • さわ田
  • 鮨一新
  • 鮨 久いち
  • 日本橋橘町 都寿司
  • 鮨 福元
  • すし善カレッタ汐留店
  • すし善本店
  • 鮨 田可尾
  • 鮨処 つく田
  • 福喜鮨

の22軒。著者が24歳で出版した『すし江戸前を食べる』という本を、「弁天山美家古」の先代、内田栄一が2000部買い取ったという、男気あふれるエピソードが興味深かった。

最後は、「真説・江戸前鮨の歴史」で、文政年間から現代に至る歴史を振り返る。「日本一江戸前鮨がわかる」という謳い文句は、漫画的に誇張された大風呂敷かもしれないが、「寿司通」までの道のりを、自らが食べ歩きを始めた当初を振り返りながら、初心者の気持ちになって懇切丁寧に説いた一冊である。

日本一江戸前鮨がわかる本 日本一江戸前鮨がわかる本

著者:早川 光
販売元:ぴあ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

日本一江戸前鮨がわかる本 日本一江戸前鮨がわかる本

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

|

« 鮨 水谷 | トップページ | 『いい街すし紀行 』(里見真三) »

関連書籍(すし)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『日本一江戸前鮨がわかる本』(早川光):

« 鮨 水谷 | トップページ | 『いい街すし紀行 』(里見真三) »